Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の体調

最近つわりと思われる症状を感じています。
たぶん世間一般的な(私が想像していた)つわりより症状は軽いと思うのですが、
朝起きた時、夕方~寝るまでがずーっと気持ち悪いです。
いわゆる食べづわりで、空腹になると気持ちが悪くなります
そして調子にのって食べ過ぎるとまたまた気持ち悪くなります。
いまだその境界線を探りながら食事している感じですね。

一応、食生活は気をつけなくちゃ!と思っているので、
三食の食事以外の間食は身体にいいものをと、小魚とナッツのおつまみとか
蒟蒻畑とかを口にしてみましたが、これだといっこうに気持ち悪さが治まらず・・・。
要はしっかりお腹にたまる炭水化物じゃないと落ち着きません
カロリーや栄養のことを抜きにすると、お惣菜パン(甘くないパン)がいいみたい

基本的に匂いがダメとかはないけど、最近食べると気持ち悪くなるものが出てきました。
なんとチョコレートです!
私の仕事中のパワー補強アイテムに欠かせなかったチョコ関連はALL NGに。。。
チョコ自体控えた方がいいものだから、好都合ですが食べ物の好みが変わるというのは
本当だったんだなぁって思いました。

つわりが治まるまでは、週に何日かは実家にお夕飯を食べにお世話になったりしてます。
実家は隣の駅ですし、夕食後の帰りは父に甘えて家まで車で送ってもらって。。。
何より今 うちの実家は父の糖尿病食を皆で食べているようで、
カロリー控えめ、塩分控えめ、お野菜たっぷりと私が求めている食事です
仕事を辞めるまで無理しないように、実家に甘えさせてもらおうと思います。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

なこ

Author:なこ
結婚6年目、専業主婦32歳。
派遣OLと主婦の兼業をしつつ、不妊治療開始。
約3年の不妊治療(途中お休み期間有)の末、
妊娠することが出来ました。

2002年7月結婚
2005年4月近所の産婦人科で検査・不妊治療開始
2006年4月平日夜にも通える不妊治療専門の病院に転院
2006年7月不妊の原因として“男性不妊”が発覚
2007年7月男性不妊に力を入れている病院に2度目の転院
2007年9月TESEを受け、無事に精子くんを回収→凍結
2007年11月初の採卵・顕微受精
採卵数7個、受精数6個→胚盤胞2個
5BBの胚盤胞を移植
3BBの胚盤胞を凍結
2007年11月妊娠判定(+)が出たものの、
HCG値が低く、化学流産
2008年1月3BBの凍結胚盤胞を移植
2008年2月陽性反応
2008年2月胎嚢・心拍確認
2008年3月産院に転院
2008年10月16日 出産予定日

ぜひお気軽にコメントを残していってくださいね!

カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Wedding Anniversary

最近の記事

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。