Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してます。。。

大変ご無沙汰しておりました。

コメント頂いていたのにお返事もせずすみませんでした。。。

年末年始は気持ちの浮き沈みが激しく、ブログを書きたいという気持ちになれずにいました。
クリニックに行っても、前みたいにテンションがあがらなくて、
逆にものすごく落ち込んで帰ってきては、ぼーっとする日々でした。

こうなったのもいくつか原因があって、

追記を表示

スポンサーサイト

リセット

昨日無事リセットしました。
色々調べて今回のリセットは重そう。。。と予想していた通り、
お腹と腰のダブルパンチ下半身がずっしり鉛のような重さでした

心のどこかで、妊娠判定はどんどん濃くなっていて、血液検査は何かの間違いじゃ。。。と
思う自分がいました
ずっと高温層が続いて、HCGの値も日に日に上がっているはず、と
諦め切れていないところがあったけど、やっぱり検査結果は正しかった訳です。
変にリセットしきれずにいるよりも、次に進む為にもよかったのですよね

ということで、気持ちはだいぶ落ち着いてきました。
今日は1ヶ月振りにスポーツクラブにも行っちゃいました
好きなインストラクターのレッスンに出て、久しぶりで体力も落ちてしまって疲れたけど、
汗もいっぱいかいて、満喫してきました
しばらくのんびり、自分のやりたいことやって過ごそうと思ってます


Appendix

プロフィール

なこ

Author:なこ
結婚6年目、専業主婦32歳。
派遣OLと主婦の兼業をしつつ、不妊治療開始。
約3年の不妊治療(途中お休み期間有)の末、
妊娠することが出来ました。

2002年7月結婚
2005年4月近所の産婦人科で検査・不妊治療開始
2006年4月平日夜にも通える不妊治療専門の病院に転院
2006年7月不妊の原因として“男性不妊”が発覚
2007年7月男性不妊に力を入れている病院に2度目の転院
2007年9月TESEを受け、無事に精子くんを回収→凍結
2007年11月初の採卵・顕微受精
採卵数7個、受精数6個→胚盤胞2個
5BBの胚盤胞を移植
3BBの胚盤胞を凍結
2007年11月妊娠判定(+)が出たものの、
HCG値が低く、化学流産
2008年1月3BBの凍結胚盤胞を移植
2008年2月陽性反応
2008年2月胎嚢・心拍確認
2008年3月産院に転院
2008年10月16日 出産予定日

ぜひお気軽にコメントを残していってくださいね!

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Wedding Anniversary

最近の記事

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。